→働き方 【コンパニオン関連】

わがままを通す「小悪魔女子のススメ」

いつも「デリヘルの辞書」を読んで頂いてありがとうございます。

なんだかわがままを許してしまう「小悪魔系女子」っていますよね。

パパ活や水商売などで稼いでいるのはこんな女性というイメージですが、これはデリヘルにも当てはまります。

甘え上手で何かと得する「小悪魔系女子」を目指してみてはいかがですか??

自分の生きやすいように生きる

自分の嫌なことはせず、自分の思い通りに生きるにはどうしたらいいでしょうか?

デリヘルで働いていると嫌なことってありますよね。

キスが嫌・指入れが嫌・クンニが嫌

女の子によってポイントは違えど嫌なことを我慢して仕事をしていると思います。

ここではなるべく自分の嫌なことをせずに、自分の働きやすいようにお客様を教育する方法をご紹介します。

1.自分を好きになってもらう

基本中の基本です。

男性は自分が好きな女の子には優しくなるものです。

実際にデリヘルのお仕事をしていると、プレイもしないのにロングコースで予約を入れてくれる神客様が時折現れます。

そのお客様は喋っているだけで満足してくださってますよね?

好きな女の子に嫌われることはわざわざしません。

まずは自分を好きになってもらいましょう。

2.自分がしたくないことは「断る」のではなく「かわす」

キス、指入れ、クンニ、フェラなどは基本プレイに含まれているお店がほとんどですよね。

基本プレイを断ってしまうとお客様を怒らせてしまうかも知れません。

返金トラブルなどになると女の子も損してしまいます。

ですが、69やローションプレイは全てのお客様と毎回するでしょうか?

それはその場のシチュエーションによりますよね。

でも69やローションプレイがないまま終わってもクレームが来ることはほぼありません。

あくまで二人の間のムードが大事なのです。

例えばキスがあまり好きでない女の子の場合、代わりにお客様に思いっきり抱きついてみる。

するとキスできませんよね?

例えば、指入れが痛い時は、「」「舐められる方が好き」と言われるとお客様も嫌な気はしません。

女の子を責めたいという願望を叶えつつ、自分の我慢できる方へ誘導するということですね。

しっかりムードを作った上で「断らずにかわす」ことができればお客様は満足してくれます。

3.相手の要望を叶える

お店のスタッフさんにわがままを聞いて欲しいとき、どうしたらいいと思いますか?

例えば出勤予定だった日を休みに変えたい場合「○日休みたいです。でも代わりに○日出勤します。」というと、よっぽどのことがなければOKしてくれるでしょう。

これが、「○日休みたいです」だけだとただのわがままになってしまいます。

お給料をあげて欲しい時は「指名を毎月○本取るから少しお給料上げてくれませんか?」と言われると結果を出している女の子相手ならすぐにお給料も上げてもらえるでしょう。

一方通行の要望では「ただのわがまま」になってしまいます。

まとめ:基本的には等価交換

デリヘルは女の子にとって非常にしんどいお仕事だと思います。

なので、少しでも自分の働きやすい環境を作ることはストレス対策としても大事なことです。

ただし、誰にも文句を言われすに、自分のしたいようにするには条件があります。

それは、「相手がわがままを聞きたくなるような関係を作る」ことです。

「いつも頑張ってる子、結果を出している子」と、「いつもわがままばかり言っているいい加減な子」は全く違います。

デリヘルは一緒に働くスタッフやドライバー、お客様、全て人間に囲まれています。

人間相手に一方的に自分の言い分や要求を通すのはあまりお勧め出来ません。

どうか誰にも嫌われずに、みんなが勝手に協力してくれるような「小悪魔系女子」を目指してください。

最後に、現代のNo. 1小悪魔の「田中みな実さん」の写真集をどうぞ。

田中みな実1st写真集『Sincerely yours...』

新品価格
¥1,942から
(2020/1/15 05:37時点)

-→働き方, 【コンパニオン関連】
-, , ,

Copyright© デリヘルの辞書 , 2022 All Rights Reserved.