→働き方 【コンパニオン関連】

社会的信用を得る「デリヘルを卒業する貴女へ」

デリヘルをしながら社会的信用を得る

正直、デリヘルという職種は社会的信用はありません。

ですが、デリヘルのお仕事にもメリットはあります。

それは「一般のお仕事とは比べものにならない高給」です。

しかし、貴女はいつかデリヘルを卒業するのです。

その時までに、社会的信用のある一人の大人になっておかなければいけません。

社会的信用があるとはどういう状況か

  • 職業がある
  • 資産を持っている(貯蓄・不動産・株など)
  • 生活ができる(普通の収入があること)
  • 社会保険に入っている(任意保険にも入っていたら尚いい)
  • 返済の滞った借金がない
  • 前科がない
  • 結婚している(ある程度の年齢であったら)
  • ローンなどの審査に通る

この中で、半分くらいはデリヘルで働きながらクリアできます。

今回はその方法をご紹介します。

貯金をする(社会的信用①)

折角お金が稼げるお仕事ですから、辞めるまでに最低限の貯金はしておきましょう。

お金は使うために稼ぐものですが、最低限の貯金の必要性に気づいた時、貴女は普通のお仕事をするよりしっかりお金を貯めることができるのです。

500円玉貯金でもいいので、少しずつでも始めましょう。

少なくともデリヘルを卒業する時には、デリヘルをしてた年数x200万円くらいの貯金があるのが理想です。

風俗歴2年で卒業するなら400万円の貯金がある状態が理想ということです。

まんがでわかる 年収200万円からの貯金生活宣言

自分の信用情報をきれいにする(社会的信用②)

若い頃、携帯代を未払いのまま飛ばしたりしてませんか?

未払いなどで自分の信用情報が汚れていると、いざというときに「ローンが組めない」「契約ができない」などで困ることが出てきます。

消費者の信用情報を管理している「JICC」や「CIC」などで自分の信用情報を確認してみてはいかがでしょうか?

JICC(日本信用情報機構)

https://www.jicc.co.jp

全国銀行個人信用情報センター

https://www.zenginkyo.or.jp/pcic/

もし、未払いがあった場合は、デリヘルを卒業するまでに綺麗にしておきましょう。

カード審査に落ちる人、住宅ローンが組める人 ~信用情報のカラクリ、お教えします~ (ワニブックスPLUS新書)

新品価格
¥836から
(2020/1/23 04:34時点)

ローンを組む(社会的信用③)

車のディーラーローンやショッピングローンは悪でしょうか?

ローンというのは「借金」です。

実は、借金というのは「良い借金」と「悪い借金」があるのです。

良い借金というのは、しっかり返済しながら、自分の生活を豊かにするものです。

悪い借金というのは、自分の返済できる範囲を超えて信用を無くしてしまう借金です。

良い借金をして、しっかり返済している人の「信用情報」は良くなります。

将来、家をかったりする時に「借金がない人」より「借金があるけどしっかり返済している人」の方がローンや借入をする際に有利なんです。

なので、自分の甲斐性の範囲内の借金は悪いことではないのです。

デリヘルを卒業する前の準備

デリヘルをしていて「早く辞めたい」と思うことはよくあると思います。

ですが、思いつきや気分で辞めてしまうと、また出戻りしてしまうということもあり得ます。

デリヘルを辞めた後の方が人生は長いのです。

どうせ辞めるなら綺麗な卒業を!

デリヘルをしていたことが将来役に立つ、そんな風に卒業をして欲しいのです。

一度辞めたら、もう二度とデリヘルをしなくてもいいように

しっかり準備をしてから卒業してください。

-→働き方, 【コンパニオン関連】
-, ,

Copyright© デリヘルの辞書 , 2022 All Rights Reserved.