→スキルアップ 【フロントスタッフ関連】

デリヘルスタッフにこそ必要な「教養」

デリヘルスタッフにこそ必要な「教養」

貴方は自分を高めるために何かしていますか?

自分のために、お金や時間を投資していますか?

「デリヘルで働くようなやつだから頭悪いんだろ」と思われるの嫌じゃないですか?

デリヘルスタッフだからこそ、知性を持たないといけません。

今回はデリヘルスタッフに必要な教養についてのお話をします。

インプットがないのに、アウトプットは出来ません。

手塚治虫-日本の漫画家-

1.本を読む

基本中の基本ですが、本を読みましょう。

本は著者の持っている経験やノウハウを吸収できる、非常に効率の良い媒体です。

小説を読めば人の色々な感情を学べますし、ビジネス本ならビジネスで必要な知識を得ることができます。

専門書などを除けば一見自分に関係のないようなジャンルの本でも、自分に当てはめれば意外と転用できることがあるのです。

私のおすすめの本をご紹介します。

多動力 (NewsPicks Book)

新品価格
¥1,223から
(2020/1/31 02:40時点)

“"

死ぬこと以外かすり傷

新品価格
¥1,512から
(2020/1/31 02:40時点)

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

新品価格
¥1,571から
(2020/1/31 02:41時点)

2.ニュースを見る

ネットニュースでもテレビニュースでも構いませんが、ニュースは読んでおきましょう。

ネットニュースでは「smartnews」「newspicks」がおすすめです。

時事ネタを知っておくことで話題が共有できることがありますし、政治や経済のニュースも毎日見ていることでどんどん理解できるようになります。

大人になって「ニュースを見ない」はあり得ません。

3.好き嫌いなくTVを見る

好き嫌いなく色んなジャンルのテレビをみましょう。

今、流行りのバラエティ、アニメ、討論番組、映画、海外ドラマ、大河ドラマ。

どれも真剣に見れば智の源泉です。

4.色々な職業の人の話を聞く

デリヘルをしていると、色々な職業の人がコンパニオンやドライバーとして働きに来ます。

看護師、建築関係、車のディーラ、デパートなど、本当に色々な職業の人がいますよね。

普段馴染みのないようなジャンルの職業の話を聞くことで知識が広がります。

インプットしたことはアウトプットしないと意味がない

人間は、暗記したことを実際に使うことで物事を吸収します。

折角得た知識が自分に身につくになるように、しっかりアウトプットをしましょう。

おすすめのアウトプット方法をご紹介します。

人に話す

得た知識はなるべく早く、周りのスタッフに話しましょう。

人に話す際に自分の頭の整理になるので、非常に効果的です。

他のスタッフに話すことによって他のスタッフの知識も深まり、一石二鳥なのです。

SNSに投稿する

ツイッターなどのSNSに書くだけでもアウトプット効果があります。

これも、人に話をするのと一緒で、文章を作る時に頭の整理ができます。

不特定多数が閲覧するので、個人情報を書いたりしないように注意してください。

-→スキルアップ, 【フロントスタッフ関連】
-, , , ,

Copyright© デリヘルの辞書 , 2022 All Rights Reserved.